多機能スマートカード

 指紋認証+ブルートゥース+ドットマトリックス・ディスプレイをひとつに

 

JINCOの新製品のご紹介です。指紋認証でブルートゥース通信を起動し、通信でコマンドや情報を外部デバイス(スマホやPCなど)とやりとりして、ディスプレイ上に表示することができます。

1.カードの電源を入れると、赤いLEDが点灯します。

2.予め指紋登録をしておいた指で指紋センサーに触れると、指紋が認証され、緑のLEDが点灯します。

3.指紋認証に成功すると、BLE(Bluetooth Low Energy)の通信が始まります。

4.相手方デバイス(ここではスマホ)のBLEアプリに、コネクト先候補として、このカードが表示されますので、それを選択して、ブルートゥース通信を開始します。

5.相手方デバイスのアプリ上の番号アイコンにタッチすると、コマンドがブルートゥース経由送信され、カードのドットマトリックス・ディスプレイ上の表示が書き換わります。

 


マルチアプリケーションに対応できる指紋認証カード

JINCOの指紋認証カードは、生体認証で本人確認を行うので、機微な情報を取り扱うアプリケーションで使用するのに好適です。日本では省庁管轄の壁などがあって難しいでしょうが、

・パスポート

・運転免許証

・電子カルテ

などでの本人確認用カードとして使用することができ、そこに電子マネー機能を追加することもできます。

指紋認証が成功したときだけ、マイナンバー情報をカードリーダーから相手方デバイスに伝達するイメージです。