ドットマトリックス方式のディスプレイカード

JINCOのディスプレイスマートカードが、また進化を遂げました。

これまでは、1行の画面にワンタイムパスワードや金額等6~8桁の数字を表示できるだけでしたが、ドットマトリックス方式の採用で、複数行に亘る英数字、漢字、ロゴや簡単なイラスト、写真、QRコードなど様々なコンテンツを表示することが出来るようになりました。

上の動画は、欧米のお客様に出したデモサンプルです。お客様はダイナミック・マグネティック・ストライプカード(クレジットカード等の磁気ストライプ情報をエミュレートするスマートカード)をご所望でしたので、デモではクレジットカード情報(一部抜粋)や所有者の顔写真などを順次表示しています。